2019年6月14日午前11時40分ごろ東京都江戸川区にお住いの結城健治さん(47歳)のお宅で
ホームページの設定中に誤って全データが飛んだ模様。

警察の調べによると、結城さんは
「ただプラグインの設定をいじっただけ。私は悪くない」
と訳の分からない事言っていたとのこと。

さらに結城さんは
「2カ月かけて完成したばかりのサイトで、正直放心状態です、バックアップも取ってあったのに
エラーで復活できずに困ってます」
となげいました。

記者が今後について尋ねると

「とにかくお酒を大量に飲んで現実逃避に専念します」
と苦笑いで言っていた とのことです

今後の結城さんの動きに期待しましょう